世界の政治・経済・言語・文化・歴史を学ぼう!静岡県立大学 国際関係学部

静岡県立大学 国際関係学部 大学院国際関係学研究科

学生活動

可能性のフィールドは自ら広げる

「静岡学生NGOあおい」

静岡学生NGOあおいは、2004年に「静岡で学生NGOを立ち上げよう!」という有志が集まって結成されました。活動は、NGOについて勉強することや国際問題について議論することから始まりましたが、考察を重ねていく中で、「児童買春」という問題が私たちの心のフックに強く引っかかりました。子どもの生きる環境が国によって全く異なっているという現実を知り、生まれた国が違っていれば私たちにも起こりえたかもしれない問題であると感じ、カンボジアにおける児童買春問題に取り組むことを決めました。

買春の被害に遭う子どもの多くは、貧しいために働く必要に迫られ、職を求めるうちにだまされて売春宿に売られてしまいます。NGOあおいは、「被害を事前に食い止めたい」との思いから、現地NGOと協力し、貧しい農村で啓発ワークショップを開催しています。また、児童買春問題をより多くの人に知ってもらうために、静岡で国際協力について知るイベントをみずから企画したり、他の団体が開催するイベントに参加したりしています。

国際協力に興味がある学生はたくさんいますが、なかなか行動にうつす機会はありません。NGOあおいは、学生のうちから国際協力NGOとして活動できる貴重な場です。苦労も多いですが、普通の大学生活ではできない体験をすることができます。これからもより多くの学生と共に、カンボジアの児童買春問題の解決のために行動を起こしていきたいです。

現地カンボジアへの視察
現地カンボジアへの視察
雑誌「かぼちゃ」
雑誌プロジェクト「かぼちゃ」

学生ネットワークDREAM SEEDS

学生ネットワークDREAM SEEDSは、2003年に当時の国際関係学部生によって設立された、学生主体のキャリア支援団体です。

私たちは、「学生みんなが社会で価値のある未来(あす)を手にする」ことを目指して、学生の自己の発見や成長を助け、様々な可能性を引き出す機会を提供しています。たとえば、静岡県で輝く働き方をしている社会人を訪問する「アウタビ」、学生の就活を支援する「就活準備合宿」や「東京OBOG訪問バスツアー」、新入生の履修の悩みを解決する「履修相談会」等の企画を開催し、多くの学生に参加してもらってきました。

ときには大きな壁にぶつかることもありますが、一つの企画をやり遂げたときの達成感は計り知れないものがあります。多くの人と出会い、協力して企画を創り上げる過程では、人と人のつながりの大切さを知るとともに、充実感をえることができます。

これからも、静岡で学生の可能性を引き出す機会を増やし、学生が価値ある未来(あす)を手にすることができるよう、一歩ずつ着実に活動していきます。

学生ネットワークDREAM SEEDS

キャリア情報誌『&YOU』

キャリア情報誌『&YOU』は、「学生の可能性を広げる支援をする」ことを目的に、学生によって制作される情報誌です。

私たちはキャリアを、「自らの行動で積みあげていくものすべて」と考えています。
生きている中で自ら考えたことや感じたこと、様々な出会いや気づき、小さな選択のひとつひとつも、その人の人生をよりよくするためのキャリアです。読者と同じ学生の視点から作るからこそ伝えられるものがあります。

『&YOU』は読者が自分の生き方やキャリアについて改めて考えたり、何かに気づいたりできるきっかけを提供しています。その制作活動は試行錯誤の連続ですが、完成させた時のチームとしての達成感は他では得られないものです。

『&YOU』を通し、多くの学生に自分と社会について考えてほしいと願っています。そして、学生としての「自分」の可能性を読者と共に拡げていけたらと思っています。

キャリア情報誌『&YOU』制作活動の様子
キャリア情報誌『&YOU』制作活動の様子

学科紹介

学科紹介トップページへ

  • 国際関係学科 国際関係を政治経済学と行動学からアプローチ
  • 国際言語文化学科 言語と文化の両面から英、米、欧、アジア、日本の地域研究

ページの先頭へ戻る