世界の政治・経済・言語・文化・歴史を学ぼう!静岡県立大学 国際関係学部

静岡県立大学 国際関係学部 大学院国際関係学研究科

ニュース&イベント

お知らせ 2017年06月20日

リール政治学院派遣教授公開講演会中止のご連絡

先日お知らせしていた7月11日開催予定の公開講演会ですが、講師のマティオ教授がご家庭の事情により来日ができなくなりました。講演会(および特別講義)は中止とさせていただきます。マティオ教授の来日は本年秋以降に延期となりましたので、公開講演会が開催される場合は改めて告知します。
 
問い合わせ先:
剣持久木(国際関係学部)hisaki@u-shizuoka-ken.ac.jp
 
 
**********************以下のイベントは中止となりました*********************
 
リール政治学院との大学間協定の交換教授規定に従い、7月10日(月)から14日(木)まで、ピエール・マティオ教授が静岡に滞在され、下記の通り、国際関係学部で特別講義、公開講演を行います。特別講義は国際関係学部学生が対象ですが、7月11日の公開講演会は、どなたでも参加できます。特別講義は英語で実施しますが、公開講演会はフランス語で実施し日本語の通訳がつきます。ポスターもご覧ください
 
7月11日(火)
10時40分〜12時10分  3316教室
特別講義「ヨーロッパにおけるポピュリズム」
 
14時40分〜16時10分  3316講義室
公開講演「2017年フランス大統領選挙について」
※公開講演の方は一般の方を含め、どなたでも参加いただけます。
 
7月12日(水)
13時〜14時30分  3315講義室
特別講義「フランスの国際政治」
 
7月13日(木)
14時40分〜16時10分  3316教室
特別講義「ヨーロッパが直面する様々な挑戦」
 
講師紹介
ピエール・マティオ教授:1966年生れ。現在リール政治学院教授。2015年までリール政治学院院長、2016年からは教育省特別顧問を兼任。専門は公共政策、とくに雇用政策。博士論文は『1980年代フランスにおける雇用政策:政策決定過程の社会学的分析』               
 
問い合わせ先
剣持久木(国際関係学部) hisaki@u-shizuoka-ken.ac.jp

ニュース&イベント トップへ

更新日: 2017年06月21日

学科紹介

学科紹介トップページへ

  • 国際関係学科 国際関係を政治経済学と行動学からアプローチ
  • 国際言語文化学科 言語と文化の両面から英、米、欧、アジア、日本の地域研究

ページの先頭へ戻る