世界の政治・経済・言語・文化・歴史を学ぼう!静岡県立大学 国際関係学部

静岡県立大学 国際関係学部 大学院国際関係学研究科

比較文化プログラム

学科紹介

国際言語文化学科

比較文化プログラム

複眼的な視点から、多様な社会と文化を読み解く。

「アメリカではそれが普通だ」や「世のなか変わった」という日常的な言いまわしは、地域と地域、過去と現在の比較をふくんでいます。文化的な特徴は、いくつかの地域や社会を知り、比較・対照することで浮かびあがってくるのです。さらに、比較・対照する視点に立つと、一つの社会のなかにある多様な差異と共通性にも気づくでしょう。比較文化プログラムは、おもに南アジア、ブリテン諸国、オセアニアなどの地域で生じた、人びとの衝突や摩擦、競合や共存、交流、文化変容などの理解を深め、相互の価値観を尊重しあうのに必要な能力の養成を目標としています。多様性(ダイバーシティ)の促進や多文化共生、地域文化の創生、グローバルな交渉のなかで展開する地域史や広域世界の形成などに興味のある皆さんに向いたプログラムです。

ページの先頭へ戻る

  • 国際関係学科 国際関係を政治経済学と行動学からアプローチ
  • 国際言語文化学科 言語と文化の両面から英、米、欧、アジア、日本の地域研究
  • 入試情報 国際関係学部と大学院の入試情報はこちら
  • 資料請求 入学資料・大学案内の資料請求はこちら

ページの先頭へ戻る