書籍『電子書籍アクセシビリティの研究』が出版されました

分担執筆した本が出版されました。
墨字書籍とKindleの両方が販売開始されています。
2章「視覚障害者等の読書と電子書籍」および6章「共同自炊型電子図書館の取り組み」を執筆しました。

書名:電子書籍アクセシビリティの研究―視覚障害者等への対応からユニバーサルデザインへ
編著:松原聡
出版者:東洋大学出版会
発行日:2017年1月20日

Kindle版ASIN: B01N1ZFVYF
Kindle版価格:2,592円(税込)

紙書籍ISBN: 978-4908590016
紙書籍価格:2,808円(税込)

目次
1章 視覚障害者等と電子書籍のアクセシビリティ 松原聡
2章 視覚障害者等の読書と電子書籍 石川准
3章 電子書籍の登場と新展開 澁澤健太郎
4章 著作権からみる視覚障害者等と読書 山口翔
5章 図書館の障害者サービスと電子書籍 松原洋子
6章 共同自炊型電子図書館の取り組み 石川准
7章 ウェブアクセシビリティと電子書籍 山田肇
8章 電子書籍音声読み上げの現状と展望 松原聡
9章 アクセシブルな電子書籍普及への課題と展望 松原聡