CRPD第17回期だより Vol.3

国連の障害者の権利に関する条約委員会
第17回期だより Vol.3です。

委員会もいよいよ最終週です。これまでのお便りVol.1とVol.2では、モルドバ、ヨルダン、アルメニア、ホンデュラス政府との建設的対話で質問した内容を報告しました。今回は、カナダ政府への質問内容を紹介します。

本文はリンク先PDFをご参照ください。

CRPD第17回期だより Vol.3[PDF]

CRPD第17回期だより Vol.2

国連の障害者の権利に関する条約委員会
第17回期だより Vol.2です。

委員会も早いものでいよいよ第3週目に突入しました。障害者権利条約委員としての新しい仕事環境にもだんだんと慣れてきました。4月3日月曜日から4日の火曜日にかけて、対象国8ヶ国のうち最後のカナダとの建設的対話が行われました。

本文はリンク先PDFをご参照ください。

CRPD第17回期だより Vol.2[PDF]

CRPD第17回期だより Vol.1

国連の障害者の権利に関する条約委員会(以下、CRPD委員会)の第17回期が去る3月20日にスイスの国連ジュネーブ本部で始まりました。委員会の開催期間は4週間。今後、CRPD委員会メンバーとしての仕事内容など17回期の様子を不定期でお伝えしていきます。

本文はリンク先をご参照ください。

CRPD第17回期だより Vol.1[PDF]

CRPDの会議が始まりました。

第17回障害者権利委員会にて

2017年3月20日、第17回障害者権利委員会の写真

2017年3月20日、第17回障害者権利委員会にて

CRPDでの最初の仕事は宣誓=Solemn declarationです。

“I solemnly declare that I will perform my duties and exercise my powers as a member of the Committee on the Rights of Persons with Disabilities honourably, faithfully, impartially and conscientiously.”

2017年3月20日、Solemn declaration

2017年3月20日、宣誓

2017年3月20日、国際連合ジュネーブ事務局 Palais Des Nations
撮影:長瀬修さん

書籍『電子書籍アクセシビリティの研究』が出版されました

分担執筆した本が出版されました。
墨字書籍とKindleの両方が販売開始されています。
2章「視覚障害者等の読書と電子書籍」および6章「共同自炊型電子図書館の取り組み」を執筆しました。

書名:電子書籍アクセシビリティの研究―視覚障害者等への対応からユニバーサルデザインへ
編著:松原聡
出版者:東洋大学出版会
発行日:2017年1月20日

Kindle版ASIN: B01N1ZFVYF
Kindle版価格:2,592円(税込)

紙書籍ISBN: 978-4908590016
紙書籍価格:2,808円(税込)

目次
1章 視覚障害者等と電子書籍のアクセシビリティ 松原聡
2章 視覚障害者等の読書と電子書籍 石川准
3章 電子書籍の登場と新展開 澁澤健太郎
4章 著作権からみる視覚障害者等と読書 山口翔
5章 図書館の障害者サービスと電子書籍 松原洋子
6章 共同自炊型電子図書館の取り組み 石川准
7章 ウェブアクセシビリティと電子書籍 山田肇
8章 電子書籍音声読み上げの現状と展望 松原聡
9章 アクセシブルな電子書籍普及への課題と展望 松原聡

2017年1月~3月の活動

  • 1月30日(月)  『電子書籍アクセシビリティの研究』公刊記念シンポジウムにて報告を行いました。
    講演タイトル:「障害者差別解消法の施行と電子書籍のアクセシビリティ」
    参加無料、事前申込不要
    詳細情報へのリンク:東洋大学出版会 「電子書籍アクセシビリティの研究」公刊記念シンポジウムを開催致します
  • 1月30日(月)  文科省 障害のある学生の修学支援に関する検討会 第9回に出席しました。
  • 2月8日(水)  静岡大学にて講演を行いました。
    講演タイトル:「障害のパラダイムシフト―政策とテクノロジーを中心に」
  • 2月24日(金)  第32回障害者政策委員会に出席しました。
  • 2月28日(火)~3月4日(日)  アメリカ・サンディエゴにて開催される32nd CSUN Assistive Technology Conferenceに参加しました。
  • 3月20日(月)~4月12日(水)  スイス・ジュネーブにて開催される第17回障害者権利委員会に出席します。

国連広報センターブログに掲載されました

国連広報センターブログにインタビュー記事が掲載されました。

日本の国連加盟60周年記念シリーズ「国連を自分事に」(10)
第10回 国連の障害者権利委員会のメンバー、石川准さん
~障害者が「楽しい!」と感じられるような研究を柱に~

ページへのリンク:
国連広報センターブログ

Huffington Post

国連本部 UN News Centre(英文)

第3期障害者政策委員会委員長に就任しました

平成28年10月21日(金)に開催された第30回障害者政策委員会にて、第3期障害者政策委員会委員長に選出されました。
今後の障害者政策委員会では、第4次障害者基本計画の策定に向け、意見のとりまとめを行います。
障害者権利条約批准後、初めての基本計画となります。前回の第3次基本計画にも増して権利条約に準拠した計画となるよう、叡智を結集したいと思います。

平成28年10月~12月の活動

  • 10月21日(金)  第30回障害者政策委員会に出席しました。
  • 11月3日(木・祝)  サイトワールド2016にて、研究プロジェクトチームでワークショップを出展しました。
    サイトワールド2016
    イベント名: ワークショップ 多世代共創による視覚障害者移動支援システムの開発
    会場: すみだ産業会館サンライズホール
    部屋: 会議室1、2
    詳細情報へのリンク: サイトワールド2016イベント詳細
  • 11月19日(土)・20日(日)  全国盲人将棋大会に出場しました。
     悔しくもS級2位でした。最終盤、一分将棋の弱点を痛感しました。皆さま応援ありがとうございました。来年に向けさらに精進していきます。一年後に香車一枚強くなった自分を遠く視界にとらえています。
  • 11月21日(月)  横須賀市民講演会にて講演を行いました。
    タイトル: 市民講演会「障害者差別解消法で社会はどう変わるか?」
    会場: 横須賀市立総合福祉会館
    詳細情報へのリンク: 市民講演会「障害者差別解消法で社会はどう変わるか?」
  • 12月6日(火)  JDF全国フォーラムに参加しました。
    イベント名: JDF全国フォーラム「権利条約の目指す社会に向けて 市民社会の役割」
     パネルディスカッション「権利条約の目指す社会に向けて」
    会場: 全社協・灘尾ホール
    詳細情報へのリンク: 12/6(火)JDF全国フォーラム「権利条約の目指す社会に向けて 市民社会の役割」
  • 12月10日(土)  第5回DPI障害者政策討論集会にて基調報告を行いました。
    イベント名: 第5回DPI障害者政策討論集会
     全体会「障害者権利条約を地域へ~障害者基本法改正に向けて~」
    タイトル: 「障害者権利条約の監視体制の強化について」
    会場: 戸山サンライズ
    詳細情報へのリンク: 12月10日(土)、11日(日)第5回DPI障害者政策討論集会のご案内
  • 12月12日(月)  第31回障害者政策委員会に出席しました。
  • 12月15日(木)  筑波技術大学主催 障害学生支援大学長連絡会議にて基調講演を行いました。
    講演テーマ: 高等教育機関における障害者差別法への取組みについて
    会場: つくば市内