世界の政治・経済・言語・文化・歴史を学ぼう!静岡県立大学 国際関係学部

静岡県立大学 国際関係学部 大学院国際関係学研究科

ニュース&イベント

お知らせ 2017年11月06日

生きていくための法学講義 第4回「知っておきたいワークルールの基礎知識」(12/15)のご案内

 バイトを辞めますと言ったのに、「来月末まで待って」と言われたとしたら、
続けないといけないのでしょうか?A社に「御社が第一志望」と言って、内々定
をもらった後で、B社からも内々定をもらったとき、A社の内々定をお断りしたい
けれども、問題ないでしょうか?就職して1年目、残業代が支払われていない気
がするけれど、新入社員はしかたがないのでしょうか?
 
 生きていくなかで、労働に関わる時間は膨大です。いつも気持ちよく働ければ
いいけれども、納得のいかない事態に陥ることもあります。そういうとき労働法
の知識があれば、道が開けるかもしれません。労働法は、働く私たちの武器です。
 
 本講義では、私たちが働くために不可欠な、基礎的な労働法の知識とその考え
方を、労働法を御専門とする、静岡大学人文社会科学部の本庄淳志先生に解説し
ていただきます。
 
日時 2017年12月15日(金)3時間目 13時~14時30分
場所 2309講義室(一般教育棟3階)
対象 静岡県立大学学部生、院生、教職員、一般の方
 
・どなたでも参加可能です。参加に際し、事前の御連絡は不要です。
・大変貴重な機会ですので、お気軽に御参加ください。
・授業単位での参加を希望なさる場合は、会場の都合上、事前にメールで坂巻
 まで御一報くださいますようお願い申し上げます。
 
 
問い合わせ先:国際関係学部 石川義道・坂巻静佳
 
※本講義は平成 29 年度静岡県立大学国際関係学部教員特別研究推進費の助成を受けたものです。

学科紹介

学科紹介トップページへ

  • 国際関係学科 国際関係を政治経済学と行動学からアプローチ
  • 国際言語文化学科 言語と文化の両面から英、米、欧、アジア、日本の地域研究

ページの先頭へ戻る