研究紀要

国際関係学部では本学に関係する教員・研究者の研究成果を
紀要『国際関係・比較文化研究』として、年2回、発行しています。

2024.04.24

『国際関係・比較文化研究』第22巻第2号

2024年3月発行

過去の紀要をリポジトリで確認

目次・掲載論文タイトル

  • 小窪 千早「マクロン外交とウクライナ情勢―フランス外交における広域地域秩序の模索とその限界- 」
  • 岡村 明夢、須田 孝司「必修英語科目における成績評価の妥当性と学生の英語力」
  • 須田 孝司、新田 泰祐「日本の高校生に見られる英単語のスペリングエラーの特徴と要因 」
  • 坂巻 静佳、高畑 幸、森 直香 「2022年法廷翻訳の仕事に関する調査:2012年・2017年の調査結果との比較 」
  • 森 直香「マンガのアダプテーションを考える―『シティーハンターTHE MOVIE 史上最香のミッション』(フランス映画、2018年)と『CITY HUNTER―盗まれたXYZ―』(宝塚歌劇団、2021年)のケースから― 」
  • KITANO, Yoshiaki, "The Possible Restraint Imposed on the Activities of the International Criminal Court by Article 98 Agreements, Extradition Treaties, and Status of Forces Agreements (SOFAs): An Analysis of their Consistency with the Rome Statute and the Related Issues of the Law of Treaties (IV)"
  • 鈴木さやか「能「井筒」考―「心の花」の成就-」
  • 平山洋「「騙り部」としての石河幹明―再度石河明子氏に答える-」
  • 湖中 真哉(訳)「移動民と保全に関するダナ宣言」「移動民のダナ+20マニフェスト」
  • 橋川裕之(訳)「ヨー・ボンゲルによるフィンセント・ファン・ゴッホ伝―オランダ原典からの翻訳(1)―」

過去の紀要をリポジトリで確認